上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ping送信の有効性

pingとはpingサーバー(サイト)に自分のサイトの更新を知らせる仕組みのことなんです。何も難しいことではなく、ブログのちょっとした便利機能です。
WEBサイトには様々なブログの更新情報をキャッチして公開しているとことが沢山あります。これらがpingサーバー(サイト)と呼ばれるところで、自分のサイトの更新を知らせることが「ping送信」というわけです。


ブログ管理人:俺っちのブログ、更新したんだぁ。情報うけっ取ってねぇ^^⇒ping送信
pingサーバー:了解!更新情報受け取りましたぁ⇒更新情報をサイトで公開


たったこれだけの仕組みのことをpingって言うんです。んじゃどのようにping送信するかというと、ブログサービスにはping送信機能が備わっていて、そこに送信したいpingサーバーのURLを加えるだけで、あとは更新するたびに自動でping送信されます。FC2ブログを例にとってみると・・・・・へそくりオヤジが説明するよりマニュアルで詳しく書かれてるんでそっち読んだ方が解りやすい^^;


ping送信マニュアル(FC2ブログ)へ


ちなみにへそくりオヤジがping送信に設定してるのは


http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2 (MyYahoo!)
http://ping.rss.drecom.jp/ (ドリコムRSS)
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC (goo)
http://ping.bloggers.jp/rpc/ (PING.BLOGGERS.JP)
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates (Blog People)
http://rpc.technorati.jp/rpc/ping (Technorati Japan)
http://ping.ask.jp/xmlrpc.m (Ask.jp)
http://ping.namaan.net/rpc/ (NAMAAN)


◆以上が初期設定(最初からping送信設定になってる)、これにプラスして


http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2 (グーグル)
http://ping.blogoon.net/ (blogoon)
http://ping.fc2.com (fc2)
http://blog.with2.net/ping.php/自分のID番号 (人気ブログランキング)


◆以上の4つを加えてるだけ。少ないかも?と言うのも、ping送信先を増やしたからと言ってSEOが劇的にUPしたなんて話は聞いたことがありません。あまりにも多く設定すると、サーバーに負担がかかってエラーになったりしますし、そう神経質にならなくても良いかと思います。


ブログランキングサイトに登録してるなら、ほとんどの場合ping機能が備わってますから、そこにはping送信しておいた方が良いでしょうね。瞬時にサイトの更新情報がUPされますから。


pingは絶対的なものではないかもですが、知っておいて損はないです。特により速く皆様に情報を発信したい方にとっては少なからず有効かもですね。

この記事のトラックバックURL
http://korn77.blog116.fc2.com/tb.php/260-3c542e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。