上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役立つショートカットキー「Ctrl」+「F」

今回も初歩中の初歩ですが、これを知らないと恐ろしく時間が掛かるので活用しましょうね^^
グーグルやヤフーで検索すると、検索ワードに関連したWEBページが表示されますが、そのページのどの部分に自分の知りたい検索ワードがあるのかを探すには、時間がかかります。そこで検索機能を使うわけですね。


キーボードの「Ctrl」と「F」を同時に押してみてください。ブラウザfirefoxを例にとってみるとタスクバー(一番下)の上に



このような検索バーが現れます。赤で囲まれたところに自分の知りたい検索ワードを打ち込んで「次を検索」をクリックすると、そこが示されます。上の例では「パソコン」と言うワードがWEBページのどこにあるのかが、一発でわかります。
firefoxでは「すべて強調表示」をクリックするとWEBページ内にある検索ワードが全て強調表示されるので解りやすいですよぉ。


インターネットエクスプローラー8(IE8)では一番上に検索窓が開かれます。
いまさらですが、IEはいつまでたってもよろしくないのでIEを主に使ってる人は、とっとと見切りをつけて他のブラウザをメインで使った方がよっぽど作業効率がアップすると思いますよぉ♪
かと言ってIEはパソコンから削除しない方が良いです。何かと不具合が起こるかもなんで、うっとーしーけど、置いときましょう^^;


firefoxはIEとイデタチが割りと似てるのでIEから乗り換えるには使いやすいと思いますし、カスタマイズも豊富で、へそくりオヤジはメインで使ってますよぉ♪

firefoxなら Find In Tabs というアドオン(拡張機能)があって、これを使うと開いている全ての窓に対して検索機能が使えます。さらに効率アップできますね~♪

メニューバーの「編集」⇒「検索」からでも同じことですが、「Ctrl」+「F」の方が早いですし、マウスを使って操作してる方は、出来るならマウスはなるべく使わず、キーボードだけで操作出来るようになれば、作業時間は格段に速くなりますよぉ♪


この記事のトラックバックURL
http://korn77.blog116.fc2.com/tb.php/257-1c3c5576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。