上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグによるリンク設定

リンクタグを記述する場合


<a href="リンク先のURL">リンクさせるテキスト</a>


となります。リンク先を別窓で開くようにするには


<a href="リンク先のURL" target="_blank">リンクさせるテキスト</a>


という風に赤字の「target="_blank"」を記述すれば別窓で開きます。
一般的に外部リンクの場合、自分のサイトになるべく留まってもらうためには別窓にしたほうが良いとされてますね。同窓でリンクさせてるとユーザーがリンク先に飛んで行った場合、ブラウザの「戻る」をクリックしないと戻ってこれないからです。別窓設定にしておけば、ユーザーがリンク先に飛んでいっても、ブラウザを閉じない限り、自分のサイトは開かれたままの状態になりますから。


しかしこれは一長一短で「target="_blank"」で別窓オンリーにしてしまうと観覧してるユーザーの選択を奪うことになるからです。
同窓設定にしておけば、「Shift+左クリック」、「Ctrl+左クリック」、「右クリック+リンクを新しいウィンドウで開く」、「マウスホイールでクリック」、等、別窓で開く方法はいくらでもあるからです。


外部リンクは別窓で良いとして、悩むのはサイト内リンクです。一般的にはサイト内リンクは同窓が良いとされてます。へそくりオヤジもそうしてます。ユーザーがリンクをクリックしても自分のサイト内へと移動するわけですから、ユーザーの選択を奪わない同窓が良いと思います。どちらで開くのかはユーザーのご自由にってことですね。


しかし、しかし、ユーザーの中には左クリックしか使わない人もいるでしょう。
例えばページの途中に「関連ページはこちらへ」としてサイト内同窓のリンクがあったとしましょう。「関連ページ」を先に読んでから元のページに帰ってきて続きを読む場合、別窓で開いた方がいいですよね? そうでないと元のページに戻ってきた時、どこまで読んだか探さなくてはいけないことになります。
この場合、ユーザーは別窓で開く方法を使って「関連ページ」に行けば良いだけの話ですが、左クリックしか使わないユーザーは常に同窓で開くことになります。そういうユーザーにとっては戻ってきてイチイチどこまで読んだか探さないといけないわけで、「別窓にしとけよ~」って思われるかもしれません・・・・・・う~~~ん・・・悩みますね・・・^^;


1ついえるのは、サイト内にリンクさせる場合に同窓と別窓が統一されてないサイトは良くないです。ユーザーの自由を奪った上混乱さえ招きますからね。

この記事のトラックバックURL
http://korn77.blog116.fc2.com/tb.php/185-ab3cff67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。