上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEO対策を意識した文章とは?

そもそもSEO対策って?⇒SEO対策解説ページへ

SEO対策におけるテキストマッチについて考えてみましょう。何も難しいことではなく検索語句となるキーワード(単語)を繰り返し散りばめて文章を構成しようってことですね。例えば


当サイトはネットでお小遣いを稼ぐことについて書いてます。それらについて解らないことがあればBBS、MAIL、等でご質問下さい。

何気ないこのような文章。ハイ、全然ダメですね。一番ダメなのは「それら」という代名詞。
「あれ」「これ」「それ」はなるべく使わない。「あれ」「これ」「それ」で検索する人はいないですよね。よって


当サイトはネットでお小遣いを稼ぐことについて書いてます。お小遣い稼ぎについて解らないことがあればBBS、MAIL、等でご質問下さい。

代名詞を使わないことによって自然とキーワードを散りばめることが出来ます。ではもう少し頭をひねってぇ~っと、
当サイトのタイトルはへそくりオヤジがブログで稼ぐのじゃですから「ブログ」というキーワードを使ってみましょう。


ブログはネットでお小遣いを稼ぐことについて書いてます。お小遣い稼ぎについて解らないことがあれば当ブログのBBS、MAIL、等でご質問下さい。

んな感じにすると意味は同じでも「ブログ」というキーワードを散りばめることができましたね。ユーザーに読んでもらう文章と検索エンジンが読み取る文章では若干違うというのがわかるかと思います。文章中に繰り返し同じキーワードを使うと検索エンジンは重要とみなすわけです。


だからと言って無理やりキーワードをつめこんでおかしな文章にしないこと! なにより一番に考えるのはユーザーが読みやすいことですからほどほどに~♪


文章を構成する時、どのようなキーワードをターゲットにするかを考えて自然に散りばめる。少し意識すると良いかもですよ~!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。